ご夫婦向けプラン(男性)

独身者の方と大きく違うのは、自分にもしものことがあった場合、残される家族がいるということです。奥様が働いている場合は、それほど大きな死亡保障は必要ないですが、奥様が専業主婦でご主人にもしものことがあった場合、収入が大きく減収してしまう可能性があるので、しばらくは生活できる資金を残す必要があります。 共働きの場合は、死亡保険金額300万円~500万円程度、奥様が専業主婦の場合は2,500~3,000万円程度の保障をしておくのが安心です。 また入院に対する備えも充実させておくのがいいでしょう。突然の入院や手術は誰にでも起こりえることです。その際は、ある程度の期間働くことができず、収入が減少してしまう可能性があります。さらに、治療費や健康保険対象外の差額ベッド代もかさむため想定よりも出費が多くなり、安心して治療に専念することができない可能性もあります。入院費や手術費を医療保険で賄うことができれば安心ですね。

募資S-1704-219-99

その他の関連記事

お問い合わせお気軽にご質問・お問い合わせください

お電話からのお問い合わせ(無料)

コールセンター

専門のオペレーターが、死亡保険の考え方からお申込み方法までを丁寧に対応いたします。

0120-272-060

メールフォームからお問い合わせ(無料)

メールフォームからの問い合わせ

メールフォームからは24時間受け付けております。もちろん無料ですので、お気軽にご相談ください。

メールフォームはこちら

SBI生命コーポレートサイトのお問い合わせフォームが別窓で開きます

お電話からお問い合わせ(無料)

専門のオペレーターが、死亡保険の考え方からお申込み方法までを丁寧に対応いたします。

契約申込サポートデスク 0120-272-060