死亡保険の加入金額

死亡保険への加入を検討する中で、死亡保険の保険金額をいくらに設定するかで迷われる方も多いかと思います。友人や知り合いに聞きづらいし、 ネットでいろいろ検索してもよくわからないケースが大半かと思います。

そんな時に一つの参考になるのが、統計データです。

(公財)生命保険文化センターの「生活保障に関する調査(平成28年度)」によると、死亡保険の加入金額の平均は以下のとおりです。

男性:1,793万円、女性:794万円

生命保険加入金額(全生保)
  全体 男性 女性
平成28年 1,225万円(3,143人) 1,793万円(1,374人) 794万円(1,769人)
平成25年 1,317万円(3,175人) 1,882万円(1,405人) 876万円(1,770人)
平成22年 1,433万円(3,155人) 2,043万円(1,431人) 944万円(1,724人)
平成19年 1,626万円(3,174人) 2,382万円(1,485人) 980万円(1,689人)
平成16年 1,514万円(3,272人) 2,195万円(1,476人) 963万円(1,796人)
平成13年 1,600万円(3,259人) 2,197万円(1,551人) 1,073万円(1,708人)
平成10年 1,817万円(3,214人) 2,589万円(1,547人) 1,134万円(1,667人)
平成8年 1,884万円(3,404人) 2,672万円(1,662人) 1,156万円(1,742人)
平成5年 1,988万円(3,449人) 2,894万円(1,694人) 1,135万円(1,755人)
平成3年 1,810万円(3,400人) 2,568万円(1,700人) 1,070万円(1,700人)

出典 (公財)生命保険文化センター「平成28年度生活保障に関する調査」より

性・年齢別でみると、死亡保険の保険金額は、男女とも40歳代で最も高く、男性:2,396万円、女性:849万円なっています。
また、加入保険金額の分布をみると、 男性は「1,000万円以上1,500万円未満」の層が最も多く、次いで「3,000万円以上5,000万円未満」、「500万円以上1,000万円未満」となっています。
また、1,000万円以上に加入している人の割合が6割弱となっています。

女性は男性に比べると加入額は低めで、5割以上の人が1,000万円未満となっています。

SBI生命の「クリック定期!」は、最低300万円からお手頃な保険料で加入できますので、現在、既に死亡保険にご加入中のお客様で、さらに保険金額を増やすために加入する方も増えています。

募資S-1704-179-99

その他の関連記事

お問い合わせお気軽にご質問・お問い合わせください

お電話からのお問い合わせ(無料)

コールセンター

専門のオペレーターが、死亡保険の考え方からお申込み方法までを丁寧に対応いたします。

0120-272-060

メールフォームからお問い合わせ(無料)

メールフォームからの問い合わせ

メールフォームからは24時間受け付けております。もちろん無料ですので、お気軽にご相談ください。

メールフォームはこちら

SBI生命コーポレートサイトのお問い合わせフォームが別窓で開きます

お電話からお問い合わせ(無料)

専門のオペレーターが、死亡保険の考え方からお申込み方法までを丁寧に対応いたします。

契約申込サポートデスク 0120-272-060